1. 不動産売却・一括査定のすまいValue
  2. 不動産業界ニュース
  3. JLL、新型コロナによる投資家の不動産市場への影響調査

2020年6月1日

JLL、新型コロナによる投資家の不動産市場への影響調査

 JLLは、新型コロナウイルスによる不動産市場への影響について投資家調査を実施した。それによると、投資家の約75%が今後も積極的に不動産へ投資する考えを示した。一方、コロナ後も投資対象物件不足が継続すると予想。また、情報不足や物理的制約などが投資判断の障害になるとしつつも、同社では、首都圏を中心に柔軟な対応で、投資家の積極的な投資姿勢が印象的だったとした。

 投資場所については、約5割の投資家が首都圏への投資を検討。首都圏以外では11.7%が福岡への投資を検討しており、投資意欲の高さが顕在化している。今後の投資戦略は、「オフィス」「レジデンシャル」「物流」で、全体の6割以上を占める。

 調査は、ディベロッパーやJ―REIT、国内外ファンド、金融機関などを対象に、4月20~27日に実施。有効回答数は235件。

ニュース提供元:住宅新報

あなたの不動産の売却可能額を最大6社が無料で提案いたします

STEP1

物件種別を選択

STEP2

都道府県を選択

STEP3

市区郡町村を選択

STEP4

町名を選択
null
完了まで最短60秒 無料査定スタート!
※8月8日~8月18日中は一部店舗が夏季休暇期間となりますため、ご連絡が遅くなる場合がございます。