1. 不動産売却・一括査定のすまいValue
  2. 不動産業界ニュース
  3. 競売不動産取扱主任者試験、8月1日に出願受け付け開始

2020年8月17日

競売不動産取扱主任者試験、8月1日に出願受け付け開始

 不動産競売流通協会(東京都港区、青山一広代表理事)は8月1日、20年度競売不動産取扱主任者試験の受験申し込み受け付けを開始する。

 同試験は不動産競売の専門家として、一般消費者に不動産競売のアドバイスとサポートのできる不動産のプロ「競売不動産取扱主任者」として必要な知識を身につけるもの。10回目を迎える今回は、新型コロナウイルス感染症による現在の状況変化を踏まえ、「3つの密」回避のため、全国14都市の全会場で定員の半分以下に抑えて開催する。

 試験日時は12月13日の午後2時~4時。試験案内の配布および試験申し込みは10月31日まで。受験費用は9700円(税込)。国の要請等により試験が中止となった場合は、手数料300円を引いた9400円を返金する。

 詳細は同協会ホームページ(https://fkr.or.jp/certification/)を参照のこと。

ニュース提供元:住宅新報

あなたの不動産の売却可能額を最大6社が無料で提案いたします

STEP1

物件種別を選択

STEP2

都道府県を選択

STEP3

市区郡町村を選択

STEP4

町名を選択
null
完了まで最短60秒 無料査定スタート!