不動産用語集

つなぎ融資(つなぎゆうし)

住宅ローンの融資が実行されるまでの間や、買い換えにおいて売却よりも購入が先になってしまった場合などに、つなぎで借り入れる融資を指します。住宅ローンは、融資の審査を通過すればすぐに実施されるというわけではなく、融資を受ける条件として、担保となる物件が完成している必要があります。

そのため、マンションなどすでに物件が完成しているものであればすぐに融資が受けられますが、一戸建てを建てる場合は物件が完成していないと融資は実行されません。また、買い換えを行う場合、新しい住宅の購入資金として今の住宅の売却資金が必要なケースや、タイミングの関係から住宅の売却が間に合わないこともあります。そこで、つなぎ融資が活用されることになります。

つなぎ融資はすべての金融機関で対応していないため、着工金や中間金が支払えない場合には、つなぎ融資が利用できる金融機関であるかも住宅ローン選びの条件のひとつとなります。

「あ」行から始まる不動産用語
「か」行から始まる不動産用語
「さ」行から始まる不動産用語
「た」行から始まる不動産用語
「な」行から始まる不動産用語
「は」行から始まる不動産用語
「ま」行から始まる不動産用語
「や」行から始まる不動産用語
「ら」行から始まる不動産用語
あなたの不動産の売却可能額を最大6社が無料で提案いたします

STEP1

物件種別を選択

STEP2

都道府県を選択

STEP3

市区郡町村を選択

STEP4

町名を選択
null
完了まで最短60秒 無料査定スタート!